FC2ブログ

une photo pour un gâteau

Toujours (鳥取)

664-1.jpg

鳥取旅行ー♡

岡山あたりで看板などを見てふと思った、

tottoriってローマ字で書いたらかわいい。

shigaとかkyotoじゃ感じないかわいさ。

他に何がかわいいか黙々と考えた。

aomoriかな♡

とローマ字趣味はおいておいて笑、、、


確か、昔TVでオープンする頃に放映していた

ケーキ屋さんがtottoriだったはず!

ネットは便利。

そんなかすかな記憶でも簡単に分かった♪

664-2.jpg

これ、何が入っているかも書いてなくてどきどき。

サックリ真っ白なメレンゲの下からパッションと木苺、

ブリュレ(と思いましたが合ってるかな?)もトロリとでてきて、

果物の香りと、メレンゲやブリュレの食感が楽しくて、

何も知らずに食べるのも驚きがあっていいなぁ♪

664-3.jpg

Toujoursや窯元で人生こんなに薪みたことないくらい

たくさんの薪を見ました。

664-4.jpg

まずは中井窯さん。

お皿見たら、あのお菓子載せたい♡

と妄想が始まる。

広がる景色に目がハートです。

お値段観て、目が点です。

それでも旅行テンションで飛び降りる

ここは清水じゃーんぷ!

664-5.jpg

・・・オアシスへ砂丘ジャーンプ!

はしなかったけど、tottori砂丘へ!

一度数年前に行ったとき、この雄大な空間が心に残り、

ずっとまた行きたいなぁと思っていた。

664-6.jpg

今回は美術館行かなかったけど、

植田正治さんの写真も好きです。

そんな素敵な写真を撮ってみたいな~。

664-7.jpg

あと目の前に立ちはだかる47mの砂の壁なのに、

意外と簡単に登り切れる

ファスト達成感も好きです笑。

砂丘ではアリのように小さく見える人、

なんか異次元にいるみたい。

664-8.jpg

そしてまた岩井窯さんへ器ジャーンプ!

事前にほしいなぁと思っていたものは

やっぱりそれはそれは素敵だったけど、

すでにお財布は骨折気味だったので

大ジャンプの覚悟ができず、控え目飛び。


日々使いながら旅行も思い出せるし、

器はお料理をおいしく魅せてくれます。

器の力も借りれるだけ借ります笑。
スポンサーサイト
  1. 2016/03/31(木) 20:40:21|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ