FC2ブログ

une photo pour un gâteau

Charlotte aux figues

548-1.jpg

2014年の焼き納めは無花果のシャルロット。

これも毎年食べたいものの1つ。

そのために無花果の赤ワイン煮を残してた♪


お菓子会で無花果のコンポートを気に入ってくれた友達、

これも好きな味だと思うので食べてみてほしくて、

大掃除を終えてから、夜10時に作り始め

無事0時30に完成!


作っている過程での味見、

夜に作ると、ほんの少ししかできないし、

音がご近所に響かないかどきどきしたり・・・

とにかく避けたい時間帯。

でも台所を占領して黙々と集中できるので

作業が早くて楽しかった♪


幸運にもまだ庭に咲いていた最後のバラを

もちろん母のお許しを得てから摘み、

友達をイメージしてテーマはローズピンク。

無花果にバラの年末。。。季節感が迷子だけど、

お誕生日だからハッピーな感じでいいんです♪


シャルロットに飾ったリボン選びから

布、お花、お皿、グラス・・・この形になるまでに

ケーキを作るのと同じくらい時間がかかった笑。

カトラリーが少なくて選択肢がないのに悩んだり。

家の中であるもので合わせるのは難しい。

撮ったあとで片づけも大変でした笑。

548-2.jpg

友達もご家族も喜んでもらえて安心しました。

日持ちしない・要冷蔵の条件厳しいお菓子は

友達でもタイミングを合わせないと渡せられないので

なかなか食べてもらえる時がなく、

今回は冬休み中でほんといい機会だった。


姉からはダメ出し来たけど、相変わらず

言ってることが的確すぎてこわい笑。

ここ、うまくいかなかったって内心思ってたことが

見事に当てられる。

私、寝言でも言ってたかしららら?

ともかく、言ってもらえるって有難いことです。


今年1年les noisettes菓子を食べてくださった方、

わざわざ手作り市に足を運んでくださった方、

お菓子ばっかりブログを読んでくださった方、

こまめに拍手を押してくださった方、

皆様に感謝です!


les noisettesの焼き菓子好きの方にいつか

友達のように生菓子も食べていただける機会があればいいな。


何か一口食べて「おいしい」って認識した瞬間、

頭の中のごちゃごちゃ全てが、ぱんと消え

その味と香り、食感を堪能すべく、

全神経がその食べ物に集中する。

そんなお菓子が理想です。

願いは大きく理想は高く。


毎年書いているけど、レパートリーを増やせるよう、

来年もがんばります。


皆様良いお年をお迎えください♪
スポンサーサイト
  1. 2014/12/31(水) 15:20:20|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ